箱型おろし金 大矢製作所 純銅製
箱型おろし金 大矢製作所 純銅製
箱型おろし金 大矢製作所 純銅製
箱型おろし金 大矢製作所 純銅製
箱型おろし金 大矢製作所 純銅製
箱型おろし金 大矢製作所 純銅製
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 箱型おろし金 大矢製作所 純銅製
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 箱型おろし金 大矢製作所 純銅製
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 箱型おろし金 大矢製作所 純銅製
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 箱型おろし金 大矢製作所 純銅製
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 箱型おろし金 大矢製作所 純銅製
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 箱型おろし金 大矢製作所 純銅製

箱型おろし金 大矢製作所 純銅製

通常価格
¥10,450 JPY
販売価格
¥10,450 JPY
通常価格
¥10,450 JPY
売り切れ
単価
あたり 
税込

さらに使いやすく!
改良版の受け皿一体型のおろし金

おろした食材が箱の中に落ちやすくなるように、板の穴を大きく改良した箱型のおろし金です。安定した持ち手と受け皿、水気を切る網(取り外し可能)が一体化し、更に使いやすくなりました。

職人が立てた刃は、よく見ると間隔や高さが微妙に不揃いになっています。そのため、おろす度に様々な面があたり、素材の向きを何度も変えることなく、軽い力でスムーズにおろせます。切れ味が非常に良いので、しょうがをおろしてもヒゲだらけになりません。(繊維に沿っておろしてください。)また、余分な汁気を抑えるため、大事な成分を含んだ栄養たっぷりのおろしに仕上がります。

陶器やプラスチックのおろし金だと、刃に角が無いため素材をすり潰してしまいますが、大矢製作所のおろし金は、大根を小さく切り取るようにしておろすので、野菜の繊維と水分が分離せず、ふんわり美味しい大根おろしになります。

目立て直しができます。

耐久性に優れたおろし金ですが、長年使用していると刃先が磨耗し、切れ味も悪くなってきます。その場合は、古い刃を削り落とし、新しく刃を立て直すことが可能です(有料)。また、耐久性だけでなく、銅には抗菌効果があり調理器具の素材として最適ということで、プロを中心に今尚愛用され続けています。

目立て直しや修理を承っております。目立て直しは、古い刃(目)を一旦すべて削り落としてから再度刃を立て直していきますので、板の厚みが薄くなり、重量も軽くなります。その点はご了承ください。目立て直しを御希望の場合は、お気軽にお問い合わせいただければ幸いです。

インフォメーション

ブランド 大矢製作所
サイズcm(約) 全長29.5×幅13.0×高さ4.8cm(取手を含む)
重量g(約) 700g(受け皿を含む)
素材 【上板】純銅 スズメッキ
【受け皿・中網】18-8ステンレス
原産国 made in JAPAN
お手入れ *ご使用後は、食器用中性洗剤で洗浄します。

*銅板部分は歯ブラシ等に、受け皿・水切り網部分はスポンジ等に付け、軽くこすり洗いをして水道水ですすぎ洗いします。

*乾いた布巾やキッチンペーパーなどを当て軽くたたいて水気を取り、乾かして保管します。
注意事項 ・お使いのPCモニター、スマートフォンの機種によって、実際の色味と若干異なる場合がございます。予めご了承ください。

・刃が非常に鋭利に出来ていますので、指などを怪我しないように取り扱いにご注意下さい。

・重量があり、硬い材質ですので、持ち運びにはご注意下さい。

・使い始めは食器用洗剤で一度洗って下さい。

・野菜や果物用のおろし金です。冷凍品や骨やチーズなど、硬い物には使わないで下さい。

・食材の特性により、使用後に表面酸化による変色が見られますが衛生上の問題はありません。

・火のそばに置かないで下さい。

大矢製作所について

昭和3年創業のおろし金製造の老舗。銅のおろし金は江戸時代から受け継がれてきたくらしの道具。関東で銅のおろし金を作っているのはたった2軒しかなく、そのうちの1軒が、大矢製作所です。