moomin-amabro-mashiko
moomin-amabro-mashiko
moomin-amabro-mashiko
moomin-amabro-mashiko
moomin-amabro-mashiko
moomin-amabro-mashiko
moomin-amabro-mashiko
moomin-amabro-mashiko
moomin-amabro-mashiko
moomin-amabro-mashiko
moomin-amabro-mashiko
moomin-amabro-mashiko
moomin-amabro-mashiko
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, moomin-amabro-mashiko
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, moomin-amabro-mashiko
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, moomin-amabro-mashiko
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, moomin-amabro-mashiko
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, moomin-amabro-mashiko
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, moomin-amabro-mashiko
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, moomin-amabro-mashiko
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, moomin-amabro-mashiko
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, moomin-amabro-mashiko
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, moomin-amabro-mashiko
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, moomin-amabro-mashiko
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, moomin-amabro-mashiko
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, moomin-amabro-mashiko

moomin×amabro MASHIKO POTTERY GLAZE ムーミン アマブロ マシコ 小皿 絵皿5枚組 ボックスセット 益子焼 

通常価格
¥12,650 JPY
販売価格
¥12,650 JPY
通常価格
売り切れ
単価
あたり 
税込

ムーミンとamabroのコラボ

moomin-amabro-mashiko
世界中のファンを魅了する「ムーミン」と、日本の新進気鋭ブランドamabroのコラボシリーズに益子焼の小皿が登場。益子焼の魅力である、伝統釉薬「糠白釉」「青磁釉」「柿釉」を職人が1点づつ「掛け流し」と呼ばれる手法で釉掛けしています。作者であるトーベ・ヤンソンが描いた小説のシーンを描いた作品です。

あたたかみのある益子焼の魅力

moomin-amabro-mashiko

益子焼の最大の特徴は土の質感。陶土は気泡を多く含むため、益子焼の特徴である、素朴な味わいとぽってりしたあたたかな手触りという特徴を生み出しています。素朴な土の質感に、ツヤのある釉薬の美しさに魅了されることでしょう。1人分のおかずの盛り付けや取り皿として使いやすい五~六寸皿は 目玉焼きやケーキなどの普段使いにはもちろん、来客時にも重宝します。

インフォメーション

ブランド moomin×amabro(ムーミン×アマブロ)
サイズcm(約) 直径15.5×高さ2.6cm程度
箱サイズ:幅17.5×奥行33.5×高さ6.5cm程度
重量g(約) 1枚あたり230g程度
パッケージ込み:1.56kg
素材 陶器(益子陶器)
原産国 日本
注意事項 ・電子レンジ、食器洗浄機をご使用できますが、各機器の取扱い表示を確認してください。
・釉薬の掛かり方や風合いには個体差がございます。それも商品の持つ特性としてお楽しみ下さい。
・オーブンではご使用いただけません。


アマブロについて

アーティスト/村上周(むらかみ あまね)を主体に、デザイン事業/AMDR、物販事業/amabroを展開。 現代の日本文化における[Art of life-生活にアートを-]というテーマで、古き良き日本の伝統あるアートを リスペクトし、日常に取り入れることを様々なかたちで提案しています。